2.5次元男子推しTVシーズン4 発売記念イベント 忘備録

wowwowで放送された「2.5次元男子推しTVシーズン4」のDVD化(BD化)を記念してイベント(トーク)が配信されました。

アニメイト限定の配信だそうです。
配信期間が短く、映像化もないので忘備録として残しておきます。

もくじ

ピックアップ

各回の裏話や感想などを拡樹くんが話した内容です。
意訳もあります。

#1 有澤樟太郎×定本楓馬

雨がすごかった。不安だった。午前中のサファリパークは何も見えなかった。(雨で)

好きな動物はフワフワしてそうなのがすき。クワッカワラビーが好き。

サイのクラフトペーパーをお土産に選んだ理由。
ごつごつしたフォルム、おしりのあたりの筋肉が生きてるって感じ、強さに惹かれる。
家で作ってトイレに飾った。

トイレに飾るようになったのは、崎山つばさくんがトイレのお守りを買ってきてくれたのがきっかけ。
邪魔になってるのは鳥越くんが買ってきた金の貯金箱。

スノボやったことがないので、始めてやるなあと思ってたらそりだった。

ロックバランシング。一回で成功。焦った。(撮れ高的に)
うまく止まる瞬間に来たって思う。
2個目、極端に難しいのを選んだ。石に集中→待ってるスタッフに集中。(待ってもらってるから)
石をいくつか持ち帰って、家でも立ててみたけど結局トイレのインテリアに。

#2 丘山晴己×杉江大志

晴ちゃんは力を感じる。スピリチュアルな領域に達している。魅力的な人。
海外の話を聞いたりして、世界を広げてもらった。
感性が日本人と離れている。刺激になった。

乗馬楽しかった。富士山が見えるところまで行った。
馬が草のほうに行くので馬を静止するのが難しかった。

ドッグトレーニング。
実家でシーズー、ゴールデンレトリバー、アメリカンコッカスパニエルを飼っていた。

#3 高橋健介×牧島輝

ボードゲームで罰ゲームでものまねを掛けていた。
できるものまねなんてないので、ひねりだして「きょとん」とされた。

コラボ商品のクレープ作り。
男性でも買っていいんだというメッセージ「気軽に食べたいよね」
クレープだけでおなかを満たしたくてたこ焼きを入れた。結局ボツに。
生クリームにおぼれたい拡樹くん。

#4 椎名鯛造×鮎川太陽

2人が来てくれてうれしい。
普段プライベートなことも話すメンバーだったけど、新たな発見もあった。

太陽くんは遊び上手。趣味が多い。

鯛造君に「俺のデイオフは?」と言われ続けていた。正直ないだろうと思ってた。

ロケを一緒に行けてよかった。
鯛造くんが飛んだ後大人になった。子供を見る目で見られた。

スパが良すぎて飛べません、動けませんと言われたとき「ありがとうございます」と心の声が出てしまった。

ラート。
技が多くて苦戦した。練習で体力を奪われたので、体力があるといける(検定に受かる)と思う。

#5 立石俊樹×三浦宏規

シェアハウス疑似体験。

ラスト10分で急遽ペペロンチーノ作った。(焦っているのは)テレビの前で出したくなかった一面。

フルーツカービング。タイ語講座と同時進行だったのでタイ語は覚えていない。

#6 村井良太

主演をするとき村井くんの姿を思い浮かべる。

同期を見て原点を振り返る。変わってないところが嬉しかったりする。

話し出すと手が止まる拡樹くん。

毛利さん対談。
明日を生きる力を感じることができてこの仕事に興味を持った。
毛利さんと一緒にやるときは、ほっこりあったかい作品に出たい。

質問コーナー

無人島へ行くなら? 鮎川太陽くん。現実的でいろいろ知ってる。

自分で思う人間らしい瞬間は。歯を磨いておえってなる。楽屋で周りの反応がみたい。突っ込み待ち。

見返してほしいところ。スパでマッサージしている時に鯛ちゃんに「バラグライダー飛びたい」「もういいんじゃない?」と言う温度差。スパ良すぎた。

メッセージ

メッセージビデオが流れました。
ビデオメッセージ中の質問に拡樹くんが答えるというもの。

丘山晴己くん

晴ちゃんは拡樹くんと一緒にエジプト行きたい。

拡樹くんは原住民の中に晴ちゃんを入れてどこまでなじむか見たいらしい。

三浦宏規くん

シューズも買ってランニング開始したけど4日目で膝壊した。
どうしてそんなに続けられるの。

生活の一部。手洗いうがいと一緒。トレーニング感覚だと続かないと思う。
アプリなどがあれば続けられると思う。

チャレンジ企画 ダルゴナコーヒー

ダルゴナコーヒーを作って試飲までの流れ。

かき混ぜるのが大変。運動不足にちょうどいい。

ほとんど材料をかき混ぜている拡樹くんでした。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

もくじ
閉じる