刀剣乱舞無双 TGS2021出張版 ファミ通情報まとめ

10月2日の「刀剣乱舞無双TGS2021出張版」で発表された新情報や感想をまとめました。

また、ファミ通にて公開されている開発インタビューをかいつまんでご紹介!

もくじ

刀剣乱舞無双 TGS2021出張版

新規情報

本丸の画面が3Dに。こんのすけも3D。

本丸5か所に刀剣男士を配置して眺められる。

一緒に配置すると絆が深まって新たなイベントが見られる。

1章 備中高松城の戦いをプレイ。

メインとバディを選べる。

初心者でも迷わないように、こんのすけが先導役をしてくれる。

必殺技は青いゲージが満タンになったら出せる。カットインも入る。

歴史上の人物も登場。

赤いラインが出ると敵の攻撃。

1プレイ10分かからないぐらい。

簡単モードでプレイ。

※ゲーム中に通常モードとの切り替え可能。

Yボタンを押すだけで攻撃・回避ができる。

○○を守れ系のプレイもある。

時空のゆがみから敵が無限に出てくる。

「双刀必殺」二振りが連携で攻撃する。

刀剣男士を配置している本丸の場所に旗マークがでれば、絆イベントが発生。

イベントは条件を満たすと発生、続きが見られる。

絆イベントは、全ての刀剣男士の組み合わせで発生。

「未解解析戦場」

夜のステージあり。

解析できてないのでこんのすけが先導してくれない。うろうろしてますw

解析率が右上に。敵を倒したりすると解析率が上がる。

マップに出ない道もあり。

暗殺部隊長をすべて倒し目的地へ行かないといけない。

感想

今回の放送はプレイ動画中心となっています。

どんな感じなのかなーと思っていましたが、思ってたより面白そうでした。

けっこうぬるぬるサクサク動く印象です。

やっぱり動いている方がいい感じですね。

1プレイ10分程度でサクサク進められるのでこれはありがたい。

こんのすけの先導で初心者も安心。

詰まらない設計、クリアしやすい仕様にしているんだと思います。

簡単モードを見た感じ、アクション苦手でも大丈夫そう。

色んな技出せてたので、個人的に安心しましたw

絆イベントが楽しそうです。

改めて、動くキャラが会話しているだけでも臨場感があっていいです。

個人的には15振り以外の刀剣男士も見たくなるな―なんて思いました。

刀剣乱舞無双 ファミ通情報まとめ

  • 2015年5月に刀剣乱舞の別ゲームとしてコーエーから提案し、無双コラボとなる
  • 2019年から本格始動
  • 審神者が不在の「漂流本丸」の15振りで話が展開する
  • 戦国時代に出陣
  • 刀剣男士の関係性・歴史上の人物と関わりがある刀をピックアップ
  • 「特定の刀剣男士でないとクリアできない」条件は無し
  • 一度遊んだステージでは、自由に刀剣男士を選べるようになる
  • 短いステージでテンポよく(無双は10~20分が標準でそれより短い)
  • 遊びやすいステージを多数用意
  • 謎解きステージもあり「未解析戦場」
  • 必殺技は「魅せる」ことに重点を置いている
  • 戦国武将や兵士も登場
  • プレイヤー同士で戦う機能は無し
  • ゲームボリュームは本丸も合わせて40時間程度
  • 本丸では刀剣男士同士の交流もあり
  • ゲーム内セリフは全部新録
  • フォトモードで写真をとれる
  • スイッチの機能で「触れる」こともできる
  • 刀剣男士が増える可能性は、3社で話し合い中
  • 「刀剣乱舞」ファンの方にいかに楽しんでもらえるかを考えて作った
  • 「刀剣乱舞」を知らない方にも分かりやすく作った
  • 開発状況85%

画像は出ているものばかりでしたが、三日月の顔がアップできれいだなと思いました。

長谷部とか一期のモデリングが好き。

短刀・脇差はかわいくできてるなと思います。

特に鯰尾かわいい。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる