にっかり青江(丸亀)展示会レポ プレミアムマンス2021

2年ぶりに公開のにっかり青江を、2年ぶりに見てまいりました。

にっかり青江は、丸亀城の敷地内にある丸亀市立資料館にて公開中です(10/16~11/21まで)

お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね!

もくじ

にっかり青江(丸亀) 展示会レポ プレミアムマンス2021

こんのすけの名刺はでじたろうさんにいただきました

丸亀資料館では人数制限のため整理券を配布しています。※詳細は公式Twitterでご確認ください。

整理券は先着で希望の時間を選べます。

土・日等は混雑する可能性があるため、真っ先に資料館へ行き希望の時間の整理券をもらってください。

観覧するのは1時間以内でしたが、展示自体はゆっくり見られました。

今回はにっかり青江をはじめとする、刀中心の展示会でした。

ほぼ個人蔵の展示で、なかなか見られない貴重かつ有名な刀工の刀が多く、こじんまりとした展示会ながら見ごたえがありました。

折り紙付きの刀もちらほら。

来国俊、国綱、一文字の銘が刻まれたもの、長曾根興里の刀などがありました。

目玉はやはりにっかり青江でしょう。

相変わらず質実剛健な姿が素晴らしいですね!

幅広な身幅に切っ先のかっこよさといったら!

京極家の紋もかっこいい!金象嵌銘もかっこいい!

ただ今回ライティングが(前回と)変わっているような気がしました。

前回はきらっと光っていましたが、今回は重く鈍く光ってる感じ。

でもどちらもにっかりには似合っていると思います。

他には刀装などが展示してありました。

桜、ボタン、菊(と思います)などの美しいデザインのものがあれば、蜘蛛の巣やウサギ、鈴虫、アユなど、なぜこれを?というものがモチーフになっているものもあり、非常に興味深かったです。

蜘蛛の巣がかっこよかったな。

あと、十字架が小さく描かれているのものがありました。

キリシタン大名か、もしくは隠れキリシタンの刀の刀装だったのか、想像してみると楽しいです。

2階はお馴染み、刀剣男士にっかり青江のパネル展示がありました。

2015年にべっこさんが描かれたものと、間島さんのサインがありましたよ。

にっかり青江(丸亀) 物販レポ

物販はペイペイがオトクです。

10月いっぱいまで丸亀市は25%還元ですよー。

お会計も早いですし是非おすすめします。

お守り、コラボうどん、せんべい、うちわ、クリアファイルは外のテントで購入できます。

※平日は店内にて購入できます。

お守りは残念ながら当たらず。

お守り待機列は1時間前ぐらいから形成され、決められた時間までに来ている人が抽選を受けられます

早く並んだ人から順番に、タブレットのガラガラを回していきます。

当たると引換券がもらえ、お守りを買うことができます。

見ていたかんじ、当たる確率はあまり高くない気がしました。

抽選方法などは後日変更される可能性もあるので、公式ツイッター等をチェックしておいてくださいね。

店内はにっかり青江(刀)のグッズなどがあります。

めちゃくちゃ狭いので、すいている時に行った方がいいです。

店内のうちわ工房ではにっかりうちわを手作りしていました。

【追記】

後日もう一度お守りチャレンジをしたところ、当選しました!

この日も当選確率はそう高くないと思います。

でも、初日よりは当たりやすいと思いました。

日によって当選確率が違うかも?

にっかり青江(丸亀) 丸亀城天守

急な坂を上っていくと、小さい天守があります。

天守入場料はひとり200円(大人)※ こちらの半券を提示で延寿閣別館を見学できます。

2枚目の写真は天守閣ですが、階段も天守もコンパクトな造りになっています。

天守からは丸亀を越えて遠くまで見渡せ、敵の来襲にもすぐ気づきそうですね。

にっかり青江(丸亀) 延寿閣別館

長い坂を上り、三の丸のほうへ行くと小さい日本家屋があります。

趣のあるこの家屋から丸亀のビル群を見下おろすと、まるでタイムスリップしたかのような不思議な感覚がします。

畳はおばあちゃんの家(イメージです)のようなふわふわ感。とっても落ち着きます。

自由に撮影可能で、庭にも出ることができます。

ここは天守入場券の半券を見せると入場できます。なので先に天守の見学を済ませておきましょう。

にっかり青江(丸亀)イベントレポ

じゅうじゅうは汗ではなく肉汁が出ているそうです(笑)

オープニングイベントにはこんのすけが登場。

撮影会ではご当地キャラのじゅうじゅうと一緒にポーズをとってくれました。

最後にでじたろうさんからこんのすけの名刺をいただきました。

家族連れや、近くだから来てみた、みたいな方もいらして、ほのぼのとしたイベントでした。

にっかり青江(丸亀) 来る方へのちょこっとアドバイス

敷地内は結構広いので、歩きやすい靴+荷物は軽めがいいと思います。

特に、天守閣に行かれる方は、歩きやすい靴と動きやすい服装をおすすめします。

マジで坂がめっちゃ急なので、気を付けてくださいね。

にっかり青江(丸亀)展示回レポ  まとめ

四国水族館にも行きました

展示もイベントもゆっくり見られ、のんびり散策できてとても楽しかったです。

人は少な目かなと思いましたが、なかなかすぐ来られるご時世ではないだけに難しい部分もあると思います。

プレミアムマンスは1か月あるので、これから計画を立てられる方もいらっしゃると思います。

良い旅になりますよう願っています。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


もくじ
閉じる