山鳥毛(さんちょうもう)の由来と来歴 上杉謙信と上秘蔵 刀剣乱舞

「山鳥毛(さんちょうもう)」の由来と来歴をサクッと解説。

福岡一文字派の最高傑作ともいわれる山鳥毛は、姫鶴一文字と共に上杉家に愛され引き継がれた刀です。

目次

太刀 山鳥毛

山鳥毛
無銘(一文字)
打刀拵
種別国宝
種類太刀
時代鎌倉時代中期
刀工福岡一文字派
寸法刃長 79.1 cm 反り 3.3㎝
所蔵備前長船刀剣博物館
 ※ 備前長船刀剣博物館のデータを基に作成

山鳥毛が見られる展示会は?

2019年、2020年、2021年と展示会が開かれています。

今後も定期的に見る機会があると思われます。

備前長船刀剣博物館

〒701-4271 瀬戸内市長船町長船966番地

Tel:0869-66-7767 Fax:0869-66-7971

メールでの問い合わせはこちら>

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる