秘宝の里~花集めの段~「こいこい」を楽しもう! 刀剣乱舞

秘宝の里~花集めの段~「こいこい」を楽しもう! 刀剣乱舞

花札「こいこい」をアレンジした秘宝の里。

報酬は定番となっている江の刀たちです。

ひと振りずつ入手を目指して、まずは玉8万個を目指して攻略開始!

無課金攻略勢としては個人的に秘宝の里が一番きつかったりしますが、一緒にがんばって集めていきましょう。

花札は比較的楽な感じでプレイできると思います。

目次

秘宝の里~花集めの段~ 確認しておくこと

通行手形

毎日5:00/17:00に最大3枚補充されます。

今回は自然補充だけでは間に合わないので、小判を使っていきましょう。

通行手形1枚につき小判300枚が必要です。

刀剣破壊について

◆今回のイベントは刀剣破壊はありません

重傷を負うと自動的に戦線離脱します。

◆なお、疲労は蓄積されるので注意してください。

◆本丸に戻るか、特定の役が成立すればケガや刀装が回復します。

課金アイテム

  • 通行手形を消費せずに秘宝の里に出陣できる。
  • 短冊札をどれか1枚出陣時に獲得できる。
  • 取得した玉の数が「調査道具(秘宝の里・花)」は3倍、「特別調査道具(秘宝の里・花)」は10倍。
  • 強制帰城、途中帰城でも玉を全て持ち帰れる。

イベント終了と同時に削除されますのでご利用は計画的に。

PCブラウザ版スマホアプリ版
特別調査道具(玉の数が10倍に)720DMMP甲州金12朱
調査道具(玉の数が3倍に)180DMMP
日替わり割引120DMMP
甲州金3朱
日替わり割引2朱
調査道具×101,500DMMP甲州金25朱

秘宝の里~花集めの段~ 目的と報酬

刀剣男士の入手

◆玉80,000個を集めると、上記の刀剣男士が一振りづつもらえることになります。

その他、極になるための修行に必要な「旅道具」などのアイテムがもらえます。

【80,000個を集めるためのノルマは?】

最終日を入れずに14日と計算すると、1日約5,700個を集める必要があります。

1回の出陣で300~1200個ほど獲得可能ですが、できる役やタイミングによってばらつきが大きいため、地道に集めるしかなさそうです。

楽器を集める

◆楽器を集めて「近侍曲」が入手可能です。

「近侍曲」は、「目録」>「景趣」の「楽曲入手」タブから楽器と交換できます。

【新規追加】

・山姥切長義 ・南海太郎朝尊 ・肥前忠広 ・水心子正秀 ・源清麿・古今伝授の太刀 ・地蔵行平 ・一文字則宗

秘宝の里~花集めの段~ 探索手順

◆攻略方法はこれと言って無いです。

というのも、役を知らなくても自動で作ってくれるから。

さらに、下段を見れば選択中の札でどれが作れるか一目瞭然。

花札を知らなくてもお手軽に遊べます。

捜索手順の詳細について

どの難易度から始めてもこんのすけが教えてくれます。

また以下の項目で簡単に説明しています。

探索について

◆上段の役が早く完成できればなお良しです。

【五光】が一番いい役で、【カス】はその名の通りカスです。

◆「こいこい」を選ぶたび敵は強くなります。刀剣男士のケガに注意です。

戦闘に参加できる刀剣男士が減ったときは「帰城」を選択しましょう。それまでに獲得した玉を持って帰れます。

◆戦闘に負けると玉がものすごく減るので、負け(全滅)はなんとしても避けたいところです。

◆最終ボスまで行くと、札がたくさん集まる=良い役がたくさん作れる=玉をたくさん獲得できます。

周回しているうちにだんだん覚えてきますので、難しく考える必要は一切なし!

編成について

◆超難の編成ですが、いつもと同じ適当編成で行ってます。

極三日月(育成枠)、極短刀5でほぼ負けたことはありません。

ほかの刀種を入れたりもしています。

◆ボスには3名以上残っていればなんとかなりますが、レベルを考えて時には撤退も必要かと思います。

◆できれば極短刀メインで行った方がいいです。いない人は高レベル(90以上)太刀や大太刀がいいでしょう。

極短刀メインでいくと他の刀に疲労がたまりやすいので気を付けてください。

◆レベルが上がりやすいので、育成不足の場合はレベル上げしつつがいいと思います。

強くなってくれば超難で回せるので、レベリングがさらに捗ります。

編成は個性が出るところなので、好きな編成でいいと思います。

薙刀と槍だけの編成などは、ちょっと厳しいかもしれません(試してないので分かりませんが)

管理人はどっちかと言うと、疲労に注意しています。

秘宝の里~花集めの段~ ポイント

プレイしていて気が付いたことをまとめました。

  • 1回で1,300個近く集まる時もある
  • しかし、いい役が成立しなければ300個ぐらいの時も
  • とはいえ、ランダムなので深く考えなくても大丈夫
  • 強い札か、1枚でたくさんの役ができる札を取ろう
  • やたら光っている札が出たら優先的に取ろう
  • 回復させたい時は役を成立させよう
  • ローテーションしながら出陣すると疲労がたまらずいい感じ

秘宝の里~花集めの段~ 札と役

◆花札がめちゃくちゃかわいいのでなごみながらプレイできる。

時間遡行軍と動物の組み合わせが何だかとぼけているような雰囲気で、ほっこりします。

8月の大太刀が「こっち見んな」って感じで、なんだか愛嬌があり面白いw

光札

とても強い5枚の光札。

出てくると「SSR」出た!って反応してしまう。ゲーマーあるある。

花見と月見

花見と月見の札の組み合わせは粋ですね。風情がありますね。

花札は洒落が効いていて面白い役があります。

短冊

猪鹿蝶

種札

上記以外のアイテムを書いてない札(植物だけの札)を10枚集めると【カス】になります。

秘宝の里~花集めの段~ 感想

一新した秘宝の里、とても面白いです。

玉集めがあまりストレスにならない感じが良い。

札を見慣れてくるとすぐ選べるようになるし、間違っても気にせず進んでいます。

今回も8万個までは頑張って集めます!

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次